失くしたらどうしたらいいですか?

限度額の増額を依頼したり、初めてのキャッシングで限度額いっぱいに借り入れを希望したりすると、キャッシング会社から収入証明書を提出するように言われます。キャッシング会社では、年収の3分の1までしか借り入れが出来ないという総量規制がありますので、年収に見合った借り入れなのかをきちんと審査する必要があるのです。

 

給与明細

直近で2か月分を用意する必要があります。また、キャッシング会社によっては、直近1年分の賞与明細も提出します。給与明細には、本人の氏名・勤務先名・支給総額が記載されていることが必須となります。

 

源泉徴収票

証明年度が前年度分のものを用意します。本人の氏名・勤務先名・年収が記載されているものが必須となります。

 

確定申告書

証明年度が前年度分のものを用意します。本人の氏名・収入額が記載されていることが必須となります。マイナンバーが記載されている場合は、番号が見えないようにして提出します。

 

他にも、税額通知書・所得証明書などがあります。提出可能な書類かどうかは、担当者に確認してみましょう。

 

収入証明書の用意の仕方

各収入証明書が手元に無かったらどうしたらいいのか知っていますか?

 

給与明細

再発行は基本、不可能です。勤務先でお願いしたら、給与明細のコピーをして貰えるかもしれません。

 

源泉徴収票

源泉徴収票の再発行を依頼する場合は、勤務先の経理部などに依頼します。再発行の理由が、確定申告で医療控除を受けるためなど、正当な理由であれば大丈夫でしょう。

 

確定申告書

税務署で再発行手数料300円を支払って、再発行してもらうことが出来ます。税務署は、確定申告書を提出した税務署に行くとスムーズに手続きが出来ますが、他の税務署だと自分のデータが無いので、後日郵送となってしまいます。

 

そもそも、源泉徴収票や給与明細といった大事な書類を普段から大切に保管していれば、慌てて再発行を依頼する手間が省けるのですが、意外と適当に捨ててしまったりするものです。
再発行を依頼したことで、キャッシングの申し込みが発覚しないように気を付けましょう。

 

  • 収入証明書は新しいものを用意する
  • 給与明細は1枚だけでは無効となります
  • 確定申告書の再発行は有料です

 

結論

正社員でない方が、「ローンを組みたいので、給与明細を再発行して下さい」と、正直に言ってしまうと、ローンってキャッシング?と、思われてしまうので適当に、紛失したのでなどソフトな理由を考えておきましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%~17.8% 1~500万円 最短即日
アコム


3.0%~18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%~18.0% 500万円 最短即日
SMBCモビット


3.0%~18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%~14.5% 500万円